株式会社K&Hコーポレーション
お問い合わせはこちら

20代の頃に洗車で苦労した話

20代の頃に洗車で苦労した話

2023/09/09

福生市に拠点を構えるカーコーティングの専門店

オートリフレッシュカンパニー代表の井上和也です。

私がカーコーティング専門店を運営する以前、

アルバイトをしていた時代に自分の車を美しく保つために試行錯誤した

エピソードをお話しいたします。これが皆様の参考になればと願っています。

当時、車の洗車についての知識はほとんどありませんでしたが

いつもキレイな車に乗りたいという想いから、毎週のように洗車に励んでいました。

洗車は当時、半日から一日かかる大事なイベントで

休みの時間がほとんど奪われることがありました。

その中で私が考えていたのは、「洗車をもっと手軽に、しかも効果的に行って、車をいつもピカピカに保ちたい」ということでした。

そのため、

私は車用品の量販店(イエローハットやオートバックスなど)を訪れ

洗車用品コーナーでさまざまなアイテムを試しました。

黒い車には固形のWAXを試しましたがムラができたり逆に汚れが目立つようになったりしました。

白い車では、黒い垂れた汚れが気になって水垢シャンプーを試してみましたが、

研磨剤が含まれており微細な傷を作ってしまい、結果的に車の艶がなくなりました。

また、洗車後に固形WAXを塗る手間が面倒だったため、液体のWAXも試してみました。

しかしこの当時、私は気付きませんでしたが

これらの試行錯誤は、実は車を美しく保つ努力どころか

逆に汚れを増やす結果となっていました。

あなたも、同じような経験をしたことがあるかもしれません。

もしご自身に心当たりがある場合は、私の経験が少しでも参考になれば幸いです。

また、心当たりがない方も、同じ過ちを避けるための知識を得る手助けになるかもしれません。

まず、WAXですがツヤ感は一番優れているのですが、
固形、液体に関わらず主成分がロウ(油分)でできているため

それ自体が取りずらい汚れと変化してしまいます。
ツヤ感があるため取りずらい汚れに変化していることに気付かず

その上からまたWAXを塗り重ねごまかしの繰り返しで
最終的には 素人にはどうにもならない状態になります。

水垢シャンプーは研磨剤が入っているものが多く

洗車の際に微細な傷を車の塗装につけていき車の艶が失われるばかりか

汚れが付きやすくなる悪循環を招いてしまいます。

わかりますか?汚れを落としているのではなく汚している事に。

現在は、私はコーティング専門店を運営しており、

こうした悩みを解決する方法を提供しています。

WAXを使わずに汚れに適した洗剤で洗車し

微細な傷を研磨により取り除き高い防汚性を持つコーティングを施すことで

洗車は30分程度で終了し洗車をすればピカピカの状態になります。 しかも簡単な水洗いのみ。

あなたも洗車を楽に行い、いつでも美しい状態の車を手に入れてみませんか?

洗車が楽しくなれば、出かける前に気軽に洗車を行い、

「あの車きれいだね」と言われることもあるかもしれません。

開業から14年が経ち、これまでに5000台以上の施工実績があります。

同じような悩みを抱える車好きの皆さまのお手伝いができることを願っています。

何かご質問やご相談がありましたら、どうぞお気軽にお声掛けください。

----------------------------------------------------------------------
オート・リフレッシュ・カンパニー
住所 : 東京都福生市福生788
電話番号 : 042-843-0433


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。